So-net無料ブログ作成
検索選択

ロイター通信が普天間問題で産経世論調査を引用(産経新聞)

 【ワシントン=佐々木類】ロイター通信は24日、沖縄県の米軍普天間飛行場(宜野湾市)移設問題に関し、産経新聞が23日付の紙面で伝えたFNN(フジニュースネットワーク)との合同世論調査の結果を引用して報じた。

 ロイター通信はこの中で、鳩山由紀夫首相が打ち出した「5月までの移設先合意」ができなかった場合、鳩山首相は退陣すべきと答えた人がほぼ半数に上ったと紹介。73%以上が移設問題をめぐる首相の対応を評価せず、85%近くが首相の指導力を評価しないと答えたと報じた。

【関連記事】
あるか政権浮揚策、カギ握る仕分け、普天間移設
いかに県外に出すか…混迷続く普天間移設 関係者は疑心暗鬼
「日本は日米合意を尊重するだろう」 普天間問題で米司令官
普天間問題 首相「県外あきらめていない」
首相の普天間有事使用発言「理解に苦しむ」 自民・石破氏

火災 興人工場の倉庫から黒煙と炎 熊本県八代市(毎日新聞)
<高木美帆選手>1人の「卒業式」…北海道・札内中(毎日新聞)
<水戸検察審>男性の不起訴「不当」 強盗致死事件で議決(毎日新聞)
チッソも和解受け入れ表明=国、熊本県に続き−水俣病未認定訴訟(時事通信)
<訃報>成田薫さん100歳=元名古屋高裁判事(毎日新聞)

<強盗>ビジネスホテルの金庫から100万円 三重・亀山(毎日新聞)

 26日午前2時50分ごろ、三重県亀山市小野町のビジネスホテル「カンデオホテルズ亀山」で、従業員の倉田昌彦さん(58)が1階フロント奥にある事務所に入ると、金庫の中を物色していた男にナイフ(刃渡り約20センチ)を突きつけられ、「金を出せ」と脅された。倉田さんがフロントのレジから現金約100万円を出すと、男は奪って逃走した。倉田さんにけがはなかった。県警亀山署が強盗事件として男の行方を追っている。

 同署によると、男は30〜50歳で身長175〜180センチ。灰色のパーカを着て、サングラスやマスクで顔を隠していた。【岡大介】

【関連ニュース
強盗容疑:都立高教諭を逮捕 顔殴りバッグ奪う
不起訴:元Jリーガーを東京地検 告訴取り下げなどで
強盗:シティホテルから16万円奪う 愛知・一宮
強盗:牛丼店で25万円奪われる 愛知・半田
強盗:パチンコ店から2人組660万円奪う 千葉・白井

<火災>住宅全焼、遺体見つかる 山林も延焼 東京・八王子(毎日新聞)
「キング」に懲役20年=振り込め詐欺リーダー−東京地裁(時事通信)
絹谷幸二賞に大谷有花(産経新聞)
<民主・生方氏>改めて小沢幹事長辞任求める(毎日新聞)
トキ、290キロ離れた福井に=放鳥以来最も遠く−環境省(時事通信)

妻と長女を殺傷 容疑の夫、遺体で発見 大分(産経新聞)

 19日午前4時50分ごろ、大分市望みが丘の民家から「父親が包丁を持って暴れている。母親がけがをした」と119番があった。大分東署員が駆け付け、この家に住む幸知代さん(47)と長女、彩乃さん(18)が2階の寝室で血を流して倒れているのを発見した。彩乃さんはまもなく死亡、知代さんは病院で緊急手術を受けるという。

 大分東署は車で逃走した知代さんの夫で学校法人職員の幸浩彦容疑者(48)が妻と娘を刺したとみて、殺人容疑などで行方を追っていたが、現場から約3キロ離れた大分市大在の大在公共埠頭(ふとう)の約270メートル沖で、幸容疑者の遺体が浮いているのを見つけた。

 同署は自殺とみており、殺人と殺人未遂の疑いで容疑者死亡のまま書類送検する方針。

 同署によると、家族は5人暮らし。ほかに10代の息子が2人おり、うち1人が通報者とみられる。現場で凶器とみられる刃物が見つかった。

 近所の女性は「仲の良い家族だった。娘さんを大事にしていたのに、こんな事件が起きるなんて…」と顔をこわばらせていた。

「虚業集団」企業推理小説の清水一行さん死去(読売新聞)
重文の大日如来坐像盗まれる=無人の寺、鉄扉こじ開け−大阪(時事通信)
辞任要求「よろしくない」と野田副大臣=枝野氏らも生方氏擁護(時事通信)
北海道の公立学校 9割超で校長交渉 北教組資料 要求のませ文書化(産経新聞)
2か月女児を揺さぶり殺害、容疑の母親逮捕(読売新聞)

<中国電力>原発説明会阻止される 山口・上関(毎日新聞)

 山口県上関町で原発計画を進める中国電力は23日、09年12月に国に申請した原子炉設置許可の説明会を同町祝島で開こうとしたが、反対派の島民約170人の阻止行動で中電社員は下船できず、説明会は中止になった。82年に原発計画が浮上して以来、反対運動が続く祝島に社員が公式に上陸したことはない。

 原発建設予定地の約4キロ沖にある祝島の桟橋では「原発反対」ののぼりを立て、反対派の女性らが「海は売っていません」などと書いたプラカードを持って待ちかまえた。中電社員が定期船を下りようとすると、島民たちは出入り口をのぼりや旗でふさいだ。

【関連ニュース
食と農の映画祭:「原発NO!」 自然の恵み、販売通じ−−広島・中区 /広島

会社の寮など全半焼、3人死傷…埼玉(読売新聞)
「尊敬するのは聖徳太子」自民・谷垣氏 邦夫氏への対抗心も…(産経新聞)
強風で22人けが、16件の建物被害 神奈川(産経新聞)
<暴行容疑>女性に汚物投げつけた男を逮捕へ 埼玉県警(毎日新聞)
<原口総務相>遅刻で謝罪 参院総務委が中止(毎日新聞)

2月のエコポイント受付数と発行数、月単位で過去最多(産経新聞)

 政府は15日、省エネ家電の購入を促すエコポイント制度について、個人分の申請件数が受け付けを始めた昨年7月から2月末までの8カ月間で約926万件、ポイント発行数が約1322億円分に達したと発表した。このうち2月の申請件数は約156万件、ポイント発効数は約250億円分となり、月単位では過去最多となった。

 すでに利用されたポイントのうち約91.89%が商品券やプリペイドカードと交換され、「省エネ・環境配慮製品」は0.16%と相変わらずの低水準に留まっている。

 エコポイント制度は、一定の省エネ基準を満たしたエアコンや地上デジタル放送対応テレビ、冷蔵庫を購入すると、商品券などと交換できるポイントが得られる仕組み。購入期限は今年12月末。

【関連記事】
自動車・電機牽引、回復軌道へ 主要300社、09年度経常益上方修正
消費支出は1・7%増 1月の家計調査、エコポイントなど貢献
「住宅エコポイント」 対象や併用の可否よく確かめて
さくらや全店閉鎖 64年の歴史に幕
DVD→BD移行加速のナゼ 10年度世界需要 倍増の9800万枚
20年後、日本はありますか?

<桜>高知で開花 平年より13日早く(毎日新聞)
「非核三原則」佐藤元首相が後悔…公開メモ(読売新聞)
<中越地震>被災児童の作文もとに歌…「ありがとう」CDに(毎日新聞)
蓮池さん、新潟大大学院へ=韓国・朝鮮史を研究−新潟(時事通信)
米人英会話教師、教え子女児40人性的暴行容疑(読売新聞)

<強盗>牛丼店で25万円奪われる 愛知・半田(毎日新聞)

 12日午後11時10分ごろ、愛知県半田市昭和町の「すき家247号半田店」の裏口から男が侵入し、店の奥の事務所で売上金を計算していた男性店員(27)の首にサバイバルナイフのような刃物を突きつけ「マネー、マネー」と脅した。店員が金庫から現金約25万円を差し出すと、男は奪って裏口から逃げた。店員にけがはなかった。県警半田署は強盗事件として捜査している。

 同署によると当時、店には2人の店員がいたが、1人は店で接客中で男に気付かなかった。裏口は無施錠だった。奪われた現金は売上金約20万円と予備金の5万円。【河部修志】

【関連ニュース
強盗:パチンコ店から2人組660万円奪う 千葉・白井
強盗傷害容疑:女性殴られ重傷 男、軽乗用車で逃走 愛知
強盗:「すき家」2店被害、栃木90万円、埼玉は69万円
強盗:パチンコ店から2人組1300万円奪い逃走 茨城
詐欺容疑:国選弁護費用を水増し請求、弁護士逮捕 岡山

【大阪万博40年 熱狂が残したもの】(上)こんな日本があったんや(産経新聞)
クロマグロ禁輸反対で韓国と協調=農水副大臣(時事通信)
香り懐かしいセルロイド 半世紀ぶり復刻、静かなブーム(産経新聞)
<長妻厚労相>年金事務所を視察 注文を連発(毎日新聞)
金星へ 探査機「あかつき」完成(産経新聞)

<殺人>ひもで夫の首を締める 妻を容疑で逮捕 長野(毎日新聞)

 11日午前7時40分ごろ、長野県下諏訪町社(やしろ)、塗装会社役員、武井一三さん(55)方から「夫を殺した」と女の声で近くの交番に通報があった。県警諏訪署員が駆け付けると、1階和室で武井さんが首にひものような物を巻き付けられた状態で倒れており、妻でパート、きよ容疑者(53)が首を絞めたことを認めたため殺人未遂容疑で緊急逮捕した。武井さんは搬送先の同町内の病院で死亡が確認された。同署は殺人容疑に切り替えて動機などを調べている。

 県警によると、武井さんは布団の上でうつぶせに倒れていた。武井さん方は夫婦と武井さんの母親(82)の3人暮らし。母親は事件に気付かなかったという。

 現場はJR下諏訪駅から北に約1.8キロで、周辺に小中学校や団地がある住宅街の一角。【大島英吾】

民家全焼、親子4人死亡 夫婦の寝室に拳銃なぜ…(産経新聞)
<患者6人骨折>看護師を傷害容疑で逮捕 兵庫の病院で(毎日新聞)
法人税減税に前向き=首相(時事通信)
「下田志援隊」が龍馬小判の地域通貨発行(読売新聞)
加藤被告への手紙の真意…「事件を知るには加害者を知る必要がある」(産経新聞)

歯科技工士を続ける上での問題点、「低賃金」が最多(医療介護CBニュース)

 日本歯科技工士会が取りまとめた「2009歯科技工士実態調査」によると、歯科技工士を続ける上での問題点として「低賃金」を挙げる人が最も多く、7割弱に当たる67.9%だった。

 調査は、全国の歯科技工士2992人を対象に、昨年7月7日―8月20日に実施。勤務者746人と自営者518人の計1264人から有効回答を得た。回答者の平均年齢は44.8歳だった。

 歯科技工士を続ける上での問題点を聞いたところ(複数回答)、「低価格(低賃金)」(67.9%)が最も多く、次いで「長時間労働」(42.8%)、「健康保険制度への位置付け」(24.1%)、「健康問題」(21.7%)などの順。回答者の平均年収は432万円だった。

 また、歯科技工士から離業する意向では、「やや感じる」と答えた人が30.5%で最多。次いで「あまり感じない」(30.1%)、「全く感じない」(25.6%)、「非常に感じる」(11.3%)の順だった。また離業したいと感じる理由でも(複数回答)、「給与」(54.8%)を挙げる人が最も多く、「労働時間」(50.7%)、「将来性」(33.8%)なども多かった。

 さらに、仕事に関する満足度を、「充分に満足している」「かなり満足している」「普通」「やや不満である」「不満である」「わからない」の6項目で評価したところ、満足度が高かったのは「充分に責任のある仕事ができること」「かなり自由に自分の裁量で仕事ができること」「社会的貢献度の大きさ」など。一方で、「社会的ステイタス」「収入について」は不満と回答する人が多く、共に「充分に満足」「かなり満足」を合わせても1割未満だった。


【関連記事】
輸入歯科技工物で基準策定へ―長妻厚労相
20代の歯科技工士、離職率75%超
歯科診療報酬、「診療内容が適切に反映されない」
歯科医に広がるワーキングプア
【中医協】歯科初再診料の引き上げを了承

乗用車同士が正面衝突=高齢夫婦ら3人重体−京都(時事通信)
赤ちゃんは「先生」 中高で広がるふれあい活動(産経新聞)
「たばこ感覚…」大麻吸引で中2男女4人を補導 大阪府警(産経新聞)
“ミロのビーナス”にブラ!?かえって…(読売新聞)
政労が4月上旬トップ会談で調整 雇用問題めぐり政策協議(産経新聞)

進次郎氏が鳩山政権痛烈批判「マニフェスト違反の金メダル」(スポーツ報知)

 自民党のホープ・小泉進次郎衆院議員(28)が2日、“本会議デビュー”した。2010年度予算案が衆院を通過した後、所得税など国税の一部改正に関する3法案について壇上に上がり10分間意見を述べた。冬季五輪を引き合いに出して、鳩山政権の政策を「マニフェスト違反の金メダル」と独特の表現で批判した。与党側から激しいヤジの洗礼も浴びたが、最後は「ご清聴ありがとうございました」と臆することなくデビュー戦を終えた。

 まだ1年生議員の小泉Jr.が、早くも本会議の演壇に立った。与野党の注目が一点に集まり、後押しの掛け声とヤジが入り交じった。

 進次郎氏は冒頭で、鳩山由紀夫首相(63)を「納税意識に著しく欠ける」と指摘。その上で「国民に財政的負担を強いる法案を出しても何ら説得力がない。国民目線ではなく、自分目線ではありませんか!」と父親の小泉純一郎元首相(68)ばりの小気味よい口調で首相を喝破。さらに暫定税率の廃止など民主党の政策を「マニフェスト違反の金メダル」と切り捨てた。

 大きな拍手が起きる一方、議場でヤジを浴びる初めての体験も。民主党の議席からは「お前なんかが言うな!」「もうしゃべるな!」。激しい怒声が飛び交った。

 罵声(ばせい)が飛び交う中での10分間の討論。ふだんの演説同様に終始雄弁だった進次郎氏が「ご清聴、ありがとうございました」と父譲りの皮肉で締めくくると、院内から笑い声が起こった。

 終了後、進次郎氏は「初めてなので緊張したが、ヤジは多ければ多いほど燃える。逆にヤジはありがたい!」と振り返った。この日はトレードマークの緑色のネクタイではなく、地元横須賀の後援会からプレゼントされた赤いネクタイで登場。「討論なので激しいことも言うかな、と思いまして」。闘魂の証しだった。

 自民党に限らず1年生議員が本会議で討論するのは異例。進次郎氏は「今の自民党には、若いヤツは黙ってろという空気はない。逆にベテランの議員が私に若い人の意見について尋ねて来ます。もがきながらでも変わらないといけない、という意識は党内にあるんです」と党の現状を説明する。党の支持率回復に向けての期待の表れだが、進次郎氏は「今回(の起用)は若い人にもチャンスを与えようという大きな度量だと思います」と謙虚に分析した。

 進次郎氏に続き、壇上に上がった民主党・富岡芳忠氏(43)は冒頭で「自民党がエース級をつぎ込んできたので…」。敵からも一目置かれる存在になった。

 【関連記事】
小泉進次郎氏、世代交代訴える
進次郎氏、理想のお嫁さんは龍馬の妻・お龍
自民公認元セクシー女優、今週末街頭デビュー
民主党、「飛んでイスタンブール」の歌手・庄野真代を参院選に擁立へ

皇太子さま、アフリカご訪問前に抱負(産経新聞)
基地問題検討委、協議打ち切りも…官房長官(読売新聞)
介護職員処遇改善交付金のキャリアパス要件を決定―厚労省(医療介護CBニュース)
漁業被害拡大18億円超える 発生から1週間(河北新報)
北教組事件 小林議員が陳謝 会計責任者など4人逮捕で(毎日新聞)

ライターつけたら…千葉の交番で爆発 原因は天然ガス?(産経新聞)

 5日午前0時15分ごろ、千葉県大多喜町猿稲の県警勝浦署大多喜幹部交番の1階男子トイレで男性警部補(51)がライターに火を付けたところ、突然、爆発した。警部補が顔と両手に軽いやけどを負ったほか、トイレの天井も焼いた。

 同署によると、周囲に不審物はなく、充満した天然ガスに引火、爆発した可能性があるとみて調べている。警部補は当直勤務中だった。

 大多喜町など房総半島南部の地下には天然ガスが埋蔵されている。平成16年7月には同県九十九里町の「九十九里いわし博物館」で、2人が死傷する爆発事故も起きている。

【関連記事】
自殺中止でガス爆発 思いとどまり…うっかりタバコに火
ガス爆発?アパート全焼し1人死亡 福島・矢吹町
カセットこんろ爆発 5年で135件8人死亡
アキバにテロ防止ゲート登場!? 爆発物探知の実証実験を実施
ガス爆発?民家全焼し高齢夫婦が死傷 岡山・玉野

「トラスト・ミー」で探り合い=普天間めぐり米大使と平野官房長官(時事通信)
【未来予想図 選択的夫婦別姓を問う】(上)お父さんだけ違う姓(産経新聞)
母親の遺体を放置容疑「年金欲しくて」(読売新聞)
公明と選挙協力「ない」=小沢氏(時事通信)
「結婚は不自由…子供持てば一層」埼玉県教育委員長が発言(産経新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。